今年はGWにちょうど満開の飯山菜の花祭り、背景は千曲川

信州とっておき情報 - 信州(長野県)の観光情報を地元から


高橋まゆみ人形館(飯山)の人形

今の気温は WeatherEye

信州(長野県)の地元ならではの口コミ観光情報をボランティアで発信しているサイトです。信州への旅行やお出かけのプラン作りなどに観光ガイド役としてお役立て下さい。

温泉 (日帰り施設。掛け流し情報掲載)

季節のイベント・花の見頃
(紅葉キャンプ場花火乗馬イルミネーションスケート場 スポットリスト)

ハイキング・トレッキング・登山コース

美術館・博物館 農と食のスポット

音楽スポット・ホール スキー場リスト

リンク集グルメ宿交通市町村一覧他)

運営方針と特徴・リンクについて

信州の旬のトピック

春が一気にスタート。6年に一度の善光寺御開帳・御柱祭も(4/11)


杵原きねはら学校の桜(4/10)

急に暖かくなり、・桜・あんず水仙・モクレンなどが同時に咲いている今年の信州。
桜は、有名な高遠や、写真の枝垂れ桜などの南信州の古木・名木松本城の桜、上田城千本桜など、南信〜中信や東信の各地で今見頃を迎えています。

今年の長野県の春は特別なイベントが多い年。6年(数え年で7年)に一度の善光寺の御開帳と諏訪の御柱祭も始まっています。
御開帳は密を避けるため、通常より1ヶ月長い6/29まで行われます。御柱祭は、感染防止のために残念ながら「山出し」がトレーラーで行われ、一番の見どころの「木落し」「川越し」がありませんでしたが5月の「里曳き」は人力による曳行が望まれています。

長野県内の新型コロナウイルスの感染者は高止まりしていて、現在感染者がこれまでで最高の1日700人を超える水準になっているので、お出かけの際は、感染対策に充分ご注意ください。

遅めの春を迎え、今年は3年ぶりに行われるイベントも(3/7)


雪割り福寿草

長野県内のコロナ感染者は2月初めのピーク時は1日500人を越えていたのが最近は1日200〜300人となり、昨日まん延防止措置が解除されました。

寒かった今年の冬も終わりを迎え、福寿草を皮切りに、花が咲き始めようとしています。今年は、安曇野のわさびの花祭り(3/19〜21)など、2年間感染防止のため行えなかったため3年ぶりに行われるイベントもある一方、松本の福寿草まつりや、6年に一度開催の御柱祭は残念ながら見どころの山曳きが中止になりました。

今日発表の今年の長野県内の桜の開花予想は、飯田の4/2・松本城が4/6・長野市が4/9・大町など遅いところで4/15、満開は4/6〜20頃で、平年より少し遅めとなっています。千曲市のあんずの開花は4/4の予想であんず祭りが3/26〜4/10に行われる予定です。

今年は信州らしい氷や雪の世界が各地で見られます(1/15)


氷結した諏訪湖

連日最低気温−5℃前後の日が続く今年の信州。諏訪湖は全面結氷と解氷を繰り返していて、−10℃の日が数日続くと、御神渡り現象が4年ぶりに起きるかもしれません。
自然の氷のアートの木曽の白川氷柱群は、例年より早く氷が成長し、ライトアップも始まっています。
松本城では、昨年中止になった氷彫フェスティバルが1/21〜23に感染対策を行いながら行われる予定です。

スキー場は北部の志賀高原・白馬や標高の高い場所などを中心に、天然雪で全面滑走可となっている所が多いです。飯山で1/21から開催のかまくら村は、今年は雪が充分あり、かまくら作りが始まっています。

長野県内の新型コロナウイルスの感染者は12月まで少なかったのがオミクロン株のため急に増え、現在感染者が1日200人を超える水準で、長野市・松本市・飯田市・佐久市・軽井沢町など20の市町村で県独自の感染警戒レベルが上から2番目の「レベル5」になっています。お出かけの際は、感染対策に充分ご注意ください。

松本城でプロジェクションマッピング初開催。善光寺・軽井沢の恒例のイルミネーションも開催中♪(12/10)


松本城のレーザープロジェクション
マッピング「氷晶きらめく水鏡」

信州の冬にはイルミネーションがよく合います。今年は特に、11月から気温が0℃近くになる日もあり、各地でいろんな工夫をしたイルミネーションが街を彩っています。
軽井沢では、恒例の軽井沢・冬ものがたりのイルミネーションが11/20から2月までの予定で始まりました。
長野市では、3年前から行われている長野デザインウィークのイルミネーションが、善光寺表参道で11/23〜2月の長野灯明まつりの2/13までの期間、善光寺の境内でも12/18〜26に行われます。
松本では、国宝松本城が初めて「レーザープロジェクションマッピング」で彩られるなど、12/1〜2/28に松本市イルミネーションが行われています。

一方、山は、今年は近年になく早く雪が積もり、スキー場は天然雪で11月から滑れるところが多いです。

長野県内のコロナ感染者は、最近は1日0人〜数人で推移していますが、感染対策と防寒にお気を付けてお出かけ下さい。

じゃらんで2年連続全国1位のもみじ湖など、県内の紅葉が見頃です(11/1)


やぶはら高原こだまの森の紅葉
(10/31 木祖村観光協会)

10月は、夏のような暑さだった前半から後半は一気に寒くなり、最低気温が早くも氷点下近くになっています。遅めだった紅葉も、一気に進み、今は、じゃらんの「全国のおすすめ紅葉スポットランキングで今年も2年連続全国1位になった箕輪町のもみじ湖の他、信州の人気紅葉の名所の、松川渓谷奥蓼科横谷渓谷・大峰高原七色大カエデ・上高地のカラマツ・白骨温泉戸隠鏡池木曽赤沢自然休養林黒姫高原・木曽やぶはら高原こだまの森などが今見頃です。

まだこれから見頃になるのが、やはり大人気の紅葉スポットの蓼科の御射鹿池の他、小諸懐古園・天龍峡・「阿寺ブルー」の木曽阿寺渓谷軽井沢雲場池扉温泉や平地の松本城などで、11月中旬まで楽しめそうです。

松茸が豊作!シャインマスカット等のブドウも今が旬。そして紅葉も見頃に(10/2)


頂き物の松茸

長野県が日本一の生産地の松茸が、今年は豊作です! 信州あちこちにある松茸の産地の中でも「日本一」とも言われる豊丘村の人気イベント堀越まつたけ観光は、コロナウイルス対策で中止になりましたが、 村内の旅館・レストラン、その他信州各地の産地などで地元産の松茸を頂けます。

収穫の秋を迎え、農産物直売所や八百屋では果物やキノコなど、秋の食材が並んでいます。人気のシャインマスカットや巨峰などのブドウも今がまさに旬!です。

紅葉は、県内でいち早く色づく中央アルプス駒ヶ岳は上部の千畳敷カールが例年より早く見頃をすぎ、北アルプスの涸沢乗鞍岳が見頃を迎えています。紅葉は、これから1ヶ月半ぐらいかけて山岳から平地の紅葉スポットに下りてきます。今のところ、今年の色づきは良さそうです。

長野県内のコロナ感染者は1日10人程度に減少していますが、信州版「新たな日常のすすめ」などを守って安全にご旅行下さい。

ブラタモリが諏訪・松本を紹介。県立美術館や松本城は感染対策で休館(9/2)


「ブラタモリ」のポスター

長野県内のコロナ感染者は全国の感染者の増加と呼応して増加し、8月のピーク時は1日150人に達した後、ここ数日は1日50人程度で、周囲の県が緊急事態宣言やまん延防止等重点措置になる中、かろうじて踏みとどまっています。県では、「命と暮らしを救う集中対策期間」として、今年春新装OPENした長野県立美術館松本城など、県や市が運営する施設の一部が9/3〜12に休館になります。
イベントも、今年は何とか開催したいと準備されていたセイジ・オザワ 松本フェスティバル木曽音楽祭ながの大道芸フェスティバル松本そば祭りハッピーハロウィーンin塩尻が中止になっています。

そんな中、NHKの人気番組「ブラタモリ」のロケで、タモリさんが諏訪と松本を訪れました。番組は、8/21に諏訪編が放送され、諏訪地域が縄文時代に黒曜石の日本有数の産地だったことなど興味深い内容が紹介されました。
松本は松本城の歴史にフォーカスを当てた内容で、9/11に放送されます。また、セイジ・オザワフェスティバルはオーケストラのコンサートが9/3・9/5にYouTubeで無料放送されます。
9/20までの予約済みの宿泊を延期した方に県が3000円割引する「延期割」の制度もあります。感染者の多い県外からの旅行はできれば自粛して頂き、TV番組で信州をお楽しみ下さい。

2021年夏のイベントの開催状況(6/27)


「信州・まつもと大歌舞伎」会場入り口
(6/19 まつもと市民芸術館)

梅雨の中、日によっては朝晩は寒く感じる日もある信州です。
長野県内のコロナウイルス感染者数は、6月は1日に一桁台の新規感染者が出ている状況で、幸い、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置は出ずに推移しています。

信州の夏は、祭りや花火などのイベントが多い時ですが、今年は、参加者が多いイベントは中止を余儀なくされています。例年50万人もの人が見に来る8/15の諏訪湖祭湖上花火大会も中止で8/1〜15に1日約500発打ち上げられるだけになりました。市田灯篭流し大煙火大会など他の花火も中止や今後の状況により中止を検討している所が多いです。

一方で、松本城太鼓まつりセイジ・オザワ 松本フェスティバル松本のネイチャリングフェスタは今のところ開催、軽井沢高原教会のサマーキャンドルナイトは予約制で開催の予定です。夏の市民の祭りは、松本ぼんぼん上田わっしょいは中止、長野びんずるは開催など、主催者により分かれています。

先日「信州・まつもと大歌舞伎」を見て来ましたが、感染対策をしながら観客数を制限せず行い、中村勘九郎さん達の舞台と観客が久しぶりに一体になれて盛り上がっていました。

長野県立美術館が新装OPEN(5/7)



長野県内の新型コロナウイルスの感染者は、4月に増加し、この1〜2週間は1日30人程度となって、北信・長野・諏訪・松本・上田地域で感染警戒レベルが高めになっています。
松本のクラフトフェアや飯山の菜の花まつりなど人気のイベントも中止になったものが多いですが、中野のバラまつりや辰野のほたる祭りなど屋外で鑑賞できるもの今のところ規模を縮小しながら開催される予定です。イベント・花の見頃のページで分かる範囲で中止・開催の情報を更新しています。

そんな中、長野市の善光寺の裏側にある旧「信濃美術館」が長野県立美術館として建て替えられて新装OPENしました。「ランドスケープ・ミュージアム」として善光寺や北信州の山並みが見られる「風テラス」・「霧の彫刻」が見られる「水辺テラス」・仏像などの「スーパークローン文化財」が人気です。

お出かけの際は、県推奨の感染対策を守り、充分ご注意下さい。

やっぱり早い今年の桜。でもまだ開花したばかりです(3/29)


枝垂れ桜と梅の競演(3/29 松本城)

気温が0度〜20度の幅で乱高下していますが、いろいろな花が記録的な早さで咲き始めている信州です。

長野県内の桜も、「天下第一の桜」高遠が史上最速の3/26に開花し、今週末が見頃になりそうです。松本城と上田城も同じ日に開花し、松本城夜桜会が始まる4/3・上田城千本桜まつりが始まる4/1には満開と思われます。信州南部で古木の多い飯田は3/22に開花してすでに満開となっています。長野市城山公園や大町・飯山など北部は4月になってから開花する予想です。
「一目十万本」の千曲市のあんずも3/23に早々と開花し、2〜3日中に満開を迎えます。
オリンピックの聖火リレーが長野県内を走る4/1・4/2頃に見頃の所が多そうです。

例年4月下旬〜遅いときはGWにちょうど見頃になる昼神温泉の花桃飯山の菜の花も、4月上旬に咲き始め、4月中旬には見頃になるかも知れません。

沈静化していた長野県内のコロナウイルス感染者数は、3月中旬からまた増え出していて、1日10〜20人の新規感染者が出ています。特に、長野市・上田地域が「レベル4」になっているので、お出かけの際は、県推奨の感染対策をお守り下さい。

県内のコロナ沈静化と共に早く訪れそうな春(2/20)


福寿草の花(2/20 松本)

長野県内の新型コロナウイルスの感染者は、1月第2週にピークを迎えた後は減り続け、この1週間は1日0〜数人と沈静化しています。「感染警戒レベル」も最低の「1」になり、長野県向けの宿泊費用補助キャンペーンも再開されています。

気温も上がり、自宅近くの庭で、信州に春を告げる福寿草が咲いているのを見かけるようになりました。安曇野の白鳥の北帰行も始まりました。

桜の開花予想は、長野市が4/4・名高い高遠は4/1と、平年より1週間以上も早く、記録的に早い春の訪れになるかもしれません。

各種のイベントは、4月の長野マラソンが中止になるなど、コロナ渦で今年も中止や規模が縮小される所が多そうです。

雪や氷の自然のアートが鑑賞できる今年の冬、ですが、、コロナ感染者が増えています(1/11)


ピーク時の白川氷柱群

年末年始以来の寒波で、北陸地方の日本海に面した県は豪雪で大きな被害が出ていて、お悔やみ申し上げます。長野県内も元々豪雪地帯の北部では1m以上の積雪となっていますが、中部・南部の平野部は雪はほとんど積もっていません。

スキー場も北部の志賀高原・白馬等は天然雪で全面滑走可となっています。人気の飯山のかまくら村と2/13〜14の雪まつりも今年は雪は充分すぎるぐらいあります。
中部・南部も気温は低く、今年は白川氷柱群など、温暖化で近年は見られなかった自然の氷のアートが見られます。
諏訪湖も1/10に広い範囲で結氷し、今年は3年ぶりに御神渡り現象が起きるか期待が高まっていますが、まだ全面結氷には冷え込みが足りないようです。
安曇野の白鳥湖等に飛来するハクチョウは、北陸地方が大雪のため、ここ数年よりたくさん見られます。

一方、新型コロナウイルスの感染者は長野県でも増え、特にこれまで比較的「安全地帯」だった中信の松本周辺や東信の小諸市などで感染警戒レベルが緊急事態宣言の次の「レベル5」になり、恒例の松本城氷彫フェスティバルなど一部のイベントは中止になっています。 お出かけの際は、県推奨の感染対策と充分暖かい服装でお出かけ下さい。


バックナンバー(過去の「信州の旬のトピック」)

更新情報

重要な変更や各コーナーの最新の変更のみ記載しています。
2022.03.25 季節のイベント・花の見頃に、2022年度の日程をわかる範囲で掲載しました。コロナウイルス感染防止のため中止や延期となっている春のイベントは情報を随時更新していますが、公式サイトなどでご確認ください。
2021.04.11 博物館・美術館長野県立美術館(旧信濃美術館)旧横田家住宅が改築して再オープンしたので、情報を更新しました。
2021.01.05 エリア毎のスポット一覧ページの「地図で探す」のクリックできるマップを、スマホで見やすいように大きくしました。温泉に茅野市にある2つの温泉、博物館・美術館無藝荘を追加しました。
2019.12.16 季節のイベント松本あめ市ハッピーハロウィーンin塩尻を追加しました。
2019.11.30 温泉長野市の温湯温泉「湯〜ぱれあ」農と食のスポット軽井沢の農産物直売所「発地市庭」を追加しました。
2017.05 ハイキングに、阿寺渓谷を追加しました。
2016.08 スマホで表示したときの文字サイズを大きくしました。またスマホでのメニューの表示方法を変更しました。右上の3本線のボタンをクリックすると、メニューが表示されます。
2016.05 音楽スポット・ホールの長野市民会館のページを長野市芸術館に変更しました。
2015.09 農と食のスポットもろこし街道長門牧場きたやつハム工場美術館ナウマンゾウ博物館など、花の見頃佐久のコスモス街道等温泉黒姫温泉を追加しました。
2014.11 温泉についても、全ページで、消費税アップに伴う料金の変更を反映し、営業時間・定休日・公式サイトへのリンクも見直しました。
2014.07 4月の消費税アップに伴い、美術館・博物館農と食のスポットの全ページで、料金と、開館時間・休館日・公式サイトへのリンクも見直しました。
2014.05 各ページで、近くの宿に加えてレストランなどを検索できるようにしました。『ぐるなび』のAPIサービスを使っています。
また、facebookの「いいね!」ボタンを「シェア」ボタンに変更しました。お気に入りのページをどんどん「シェア」してください!
2013.12 美術館・博物館に今年オープンした満蒙開拓平和記念館を追加しました。
2013.11 各ページの「地図」のリンクが地図サイトの仕様変更で見られなかったのを修正しました。iPhoneやiPadでは地図アプリが起動するようにし、Android系スマホでもGoogle Mapを表示しアプリも選択できるようにしました。
同時に、近くの宿のご紹介を下部に追加しました。リンク先のじゃらんのサイトで宿泊予約もできます。
2013.08 リンク集 - 交通機関の「格安高速バス」の情報を更新しました。
2012.10 豊科ICが「安曇野IC」に改名されたため、「豊科IC」と記載していた箇所をすべて直しました。
2012.06 スマートフォンでの表示を改善しました。トップページ上部に、スタッフのブログの最新記事を表示するようにしました。
農と食のスポットに、産直市場グリーンファームなど、南信の3つのスポットを追加しました。
2012.03 各ページにコメントを付けられるようにしました。Facebookユーザーの方は、皆さん自身の口コミ・「こだわり情報」・ご質問を書き込んで下さい。「いいね」ボタンとツイッターのリツイートボタンも付けています。
2012.01 当サイトからのリンクをすべてチェックし、リンク切れを修正しました。また、ハイキング・ウォーキング・登山槍ヶ岳を追加し、温泉に新しい施設を2つ追加、スキー場リストを最新の情報に更新しました。
2010.06 リンク集 - 県・市町村公式サイトに・「信州うえだ 観光ナビ」を、リンク集 - 宿の紹介と宿泊予約に、「信州公共の宿」を追加しました。
2010.05 リンク集 - 交通機関に格安高速バスと、飛行機に6/1から松本空港に就航するFDAを追加しました。
2010.04 3/31の松本市と波田町の合併に対応し、リンク集 - 県・市町村公式サイトの中信や各コーナーの地図・住所を更新しました。
2010.02 1/1の長野市・信州新町・中条村の合併に対応し、リンク集 - 県・市町村公式サイトの北信や各コーナーの地図・住所を更新しました。
2009.04 清内路村と阿智村の合併により、各コーナーの南信の地図や住所を更新しました。
2007.09 訪問者数が累計100万人を越えました(ページビュー数は300万以上)!
2007.04 スタッフのBlog「信州とっておきブログ」を始めました。
2007.01 美術館・博物館のコーナーを新たに公開しました。
2006.12 季節のイベント・花の見頃「カレンダーで選ぶ」を追加しました。リンク集に、Iターン・田舎暮らし・就農を追加しました。
2006.09 農と食のスポットのコーナーを新たに公開しました。リンク集の市町村一覧のページに、全市町村の位置がわかる地図を追加しました。北信エリアの温泉南信エリアの音楽スポットを新規に公開しました。リンク集特産品モールを追加しました。当サイトが信濃毎日新聞社のコンテスト「信毎ホームページ大賞2006」にノミネートされました。
2006.08 リンク集に、天気と気温宿の紹介と予約グルメ・蕎麦を追加しました。ハイキング・トレッキングコースの全ページにコースマップを掲載しました。
2005.10 RDFリーダーソフトを使うと最新情報がわかる「RSS配信(RDF)」に対応しました。
2005.09 ハイキング・トレッキングコースに、「種類で選ぶ」を追加しました。
2005.07 旬のトピックのバックナンバーを追加しました。
2005.06 リンク集を追加しました。
2005.03 温泉以外の全ページに外部地図サイトへのリンク(許諾済み)を追加しました。ハイキングの各ページに"参考になるWebページ"を追加しました。
2004.12 文字のサイズを大きくしました(ブラウザソフトのメニューにより変更できます)。
2004.07 新規オープンし、まず、温泉音楽スポットハイキング・トレッキングの情報を掲載しました。